第4回・5回本格起業コースセミナー

平静27年7月12日(日)実践創業塾 第4回本格起業コース9:10~17:00

アビスタミニホールにて本格起業コース第4回セミナーを開催しました。第4回・5回セミナー今回のセミナーは行政書士の木川敏子氏による開業までの準備と経営に不可欠な決算書の見かたと仕組みを教えてもらいました。また広報活動については集客からクレーム、商品のアピール等、幅広くポイントを伝えてもらいました。事例紹介ではy-e-dダンス代表の榎本久美氏から多くの人に支えられながらヨガクラスを始めたこと、参加者の要望や声を元にマタニティヨガの資格を取得し開設するなど人に寄り添った運営を心掛けている事などをお話しいただきました。サークルのような形から大きくなっている形態は受講者にも一つの選択肢として貴重な事例でした。

その後、ビジネスプラン作成演習について参加者同士の意見交換が行われました。

次回はいよいよ最終回の講座です。参加者の熱いビジネスプランの発表を楽しみにしています。詳しくはこちら第4回・5回本格起業コースセミナー

 

平成27年7月26日(日)実践創業塾 本格起業コース(第5回) 9:10~17:00

2015年7月26日(日)アビスタミニホールにて本格起業コース第5回セミナーを開催しました。

最終回となった今回のセミナーは、税理士の海老原玲子氏をお迎えして税務と経理知識についての学習です。経営者としての目を持つこと、財務諸表の理解、利益を出すための損益分岐点の考え方、税法の特例の解説、消費税の納税義務者となるタイミングと創業のタイミングについてなど、分かりやすい解説がありました。更に、人を雇用する際に必要な届出と注意事項に続き、税理士として起業に立ち会ったクライアントの事例を「夢の実現者たち」として紹介していただきました。

その後、全5回の実践創業塾集大成として、受講者各自のビジネスプランを発表し、ファシリテーターの関本氏、木川氏、吉﨑氏のアドバイスを受けました。当初は漠然とした気持ちでスタートした皆さんですが、セミナーに参加したことで気づいた点や自分に起きた変化、実現のために行動を起こし始めたこと、より明確になった課題のこと、いまだ構想中の事など交えて発表があり、一人ひとりのやる気、成長がうかがえる発表でした。朝から夕方までびっしり詰まった5日間の講座を終了し、受講生14名全員が「特定創業支援事業の証明書を市から受ける基準」をクリアしました。お疲れ様でした。

気持ちが盛り上がったところでの卒業ですが、これが終わりではなくスタートの準備ができた段階です。各自の試行錯誤はこれからも続くでしょう。定期的に集まって情報交換をしたいという意見もありました。次に集まるときには既に社長になっている方もいるでしょう。それぞれの立場での更なる飛翔を期待します。

PDFにて受講風景をご覧ください。