外装リフォーム完成

 ACOBAが法人化したのは平成18年で、翌年の平成19年に現在の建物に入居しました。当時、会員から私募債を300万円集めて看板や内装工事の費用に充てたことが思い出されます。多少年季の入った建物ですが、あちこち修繕しながら維持管理してきました。会員の拠点として大切な場所です。この場所があることに感謝します。

今年に入ってから外の大看板や外壁を化粧直しし、先日その工事が終わり、足場が外されました。きれいになって気持ちも一新です。