開発事業部

開発事業部の役目


開発事業部は、地域社会が抱える多様な問題を解決するため新しいプロジェクトを開発し・育てる部門です。
1年~2年の試行期間を経て、目途が立った段階で事業部に展開していきます。
これまでにも多くのプロジェクトを育ててきましたが、現在も次のようなことに取り組んでいます。

  • 相続関連の手続きで困っている高齢者や家族を幅広く有償ボランテイアとしてサポートする。
    遺産相続相談
  • 地域の子どもたちに知的思考ゲームや趣味を体験する環境を提供し、友達作りや情操面での成長のお手伝いをする。⇒子どもたちの居場所づくり。

 

開発事業部への参画


地域には高齢化、少子化、地域の活性化、安全・防災・・・多くの社会的問題がありますが、このような問題解決に、開発事業部は各種のキャリア・知識・ノウハウをもつ会員とACOBAが保有する幅広い専門家‥団体などとのコラボレーションによりプロジェクトを展開しています。
また、このような問題に対し新しい構想を持っている会員以外の方も遠慮なくご相談、ご提案ください。可能な限り協力し、パートナーもお世話させていただきます。